TOEICの点数は何点あれば上級者?

TOEIC(Test of English for International Communication)は、非英語圏の人々がビジネスや日常生活で使用する英語能力を評価するための国際的なテストです。

その重要性から、多くの人々がTOEICスコアを上げることに注力していますが、では、何点あれば上級者とみなされるのかを解説します。

TOEICの点数ごとの難易度は以下の画像を参考にしてください。

TOEICの上級者の点数

引用:神田外語グループ

→横スクロールできます
TOEIC学習ランキング最大の特徴/強みコース
1位.ライザップイングリッシュ
・最短で確実に英語力を向上「結果にコミット」
・4ヶ月で390点→700点まで上げられる
・年間最大204時間の研修を受けたトレーナーがあなたをサポート
・30日間コース代金全額返金保証
・TOEIC(R)アップに特化したコース
・英会話に特化したコース
・1日5時間の超集中学習の1dayプログラム
2位.スタディサプリ
250点をはじめ、3ヶ月以内で平均100点以上UP
・全ての機能が7日間無料でお試し可能
・初回申込で最大9,000円オフ
・学習状況をコーチにチャットで連絡
・パーソナルコーチプラン

>> TOEICは何点からすごい?

関連記事

「TOEICで何点を取るとすごい?」「TOEICスコアがあれば英語力をアピールできる?」「TOEICのスコア別レベルは?」こんな悩みを抱えていませんか?この記事では、 TOEICで何点から「すごい」と評価され[…]

TOEICは何点からすごい?受験や就職に評価されるスコア基準を知ろう

TOEICのスコア体系

TOEICの試験は、リスニングとリーディングの2部構成となっており、それぞれ495点満点で、合計990点が最高得点となります。

スコアは5点単位で表示され、スコアが高いほど英語能力が高いことを示します。

TOEICスコアと英語のレベル

一般的に、TOEICスコアの範囲によって英語のレベルが定義されます。

以下にその分類を示します。

  • 10~225点:入門レベル
  • 230~545点:中級レベル
  • 550~785点:上級レベル
  • 790~990点:ネイティブレベル

これによれば、TOEICスコアが550点以上であれば、上級者とみなされます。しかし、この分類は一般的な目安であり、スコアによって英語能力が全て決まるわけではありません。

TOEICスコアの向上に必要なスキル

TOEICスコアを上げるためには、リーディングとリスニングの両方でスキルを向上させることが必要です。

リスニングスキルを向上させるためには、英語のオーディオ教材や映画を頻繁に聞くことが役立ちます。リーディングスキルを向上させるためには、英語の本や記事を読むことが重要です。

また、TOEICの問題形式に慣れることも重要です。

過去問題を解くことで、試験の流れを理解し、時間管理を習得することができます。

リスニングを向上させられる聞き流しコンテンツ

リスニングを向上させられる学習法として少し長めの英語を聞き流しすることがあります。

実際に活用できる動画コンテンツを2つ以下に厳選してご紹介します。







TOEICスコアが高いことの意味

TOEICスコアが高いということは、英語を使ってコミュニケーションを取る能力が高いということを示します。

これは、海外で働く、留学する、または国際的なビジネスを行うためには非常に重要です。

TOEICスコアは、企業が求める職務に対してあなたが適切な英語能力を持っていることを証明するための客観的な基準となります。

TOEICスコアを上げるための戦略

TOEICスコアを上げるための戦略は、自身の英語能力によって異なります。

一般的に、以下のような方法が有効です。

学習方法説明
定期的な学習英語のスキルは、定期的な学習によって改善されます。毎日一定の時間を英語学習に費やすことで、効果的なスキル向上が見込めます。
試験対策TOEICの問題形式や試験の流れに慣れることで、試験の効率が向上します。過去問題を解くことや模擬試験を受けることが有効です。
実践的な学習テキストだけでなく、リアルな英語環境での学習も重要です。英語のニュースを見たり、英語での会話を練習したりすることで、実践的な英語力が身につきます。

TOEICの効果的な学習方法

TOEICのスコアを上げるための最も効果的な方法は、目的に合わせた学習プランを作ることです。以下に、TOEICのスコアアップに役立ついくつかの学習方法を紹介します。

学習方法説明
語彙力の強化TOEICでは多くの業界やシーンに関連した語彙が問われます。英語の新聞や書籍を読むことで、語彙力を強化することができます。
リスニングの練習英語のラジオやポッドキャストを聞いたり、英語の映画やドラマを観ることで、自然な英語の発音やイントネーションに慣れることができます。
模擬試験の活用TOEICの模擬試験を定期的に行うことで、実際の試験環境に慣れることができます。また、自分の弱点を特定し、それに対する対策を立てることが可能です。

上級者として見做される点数は550点以上

TOEICスコアが550点以上であれば、上級者と見なされる一般的な基準が存在しますが、スコアだけが全てではありません。

試験のスコアは英語力の一部を反映しますが、コミュニケーション能力や、特定の状況での英語使用能力など、他の重要なスキルも考慮する必要があります。

しかし、TOEICスコアが高ければ高いほど、国際的なビジネスや学術環境で成功するための門戸が広がります。

それゆえ、TOEICスコアを向上させるための努力は、自己成長とキャリアアップに直結します。

最後に、TOEICスコアを上げるための最善の戦略は、定期的な学習、試験対策、そして実践的な学習を組み合わせることです。

それにより、あなたの英語能力だけでなく、TOEICスコアも確実に向上するでしょう。

→横スクロールできます
TOEIC学習ランキング最大の特徴/強みコース
1位.ライザップイングリッシュ
・最短で確実に英語力を向上「結果にコミット」
・4ヶ月で390点→700点まで上げられる
・年間最大204時間の研修を受けたトレーナーがあなたをサポート
・30日間コース代金全額返金保証
・TOEIC(R)アップに特化したコース
・英会話に特化したコース
・1日5時間の超集中学習の1dayプログラム
2位.スタディサプリ
250点をはじめ、3ヶ月以内で平均100点以上UP
・全ての機能が7日間無料でお試し可能
・初回申込で最大9,000円オフ
・学習状況をコーチにチャットで連絡
・パーソナルコーチプラン